コモンズからの都市再生

地域共同管理と法の新たな役割

高村学人

2012年11月30日

ミネルヴァ書房

4,180円(税込)

人文・思想・社会

山野海川の資源分析を中心に発展したコモンズ理論の分析枠組を都市の小公園、集合住宅、景観、観光資源といった都市のコモンズ財、地方公共財に応用。実態調査に基づき、都市でのよりよいコモンズづくりやその維持管理のあり方についての制度設計を提示する。内外の研究蓄積や政策科学のアプローチも踏まえた、法社会学と実践を結ぶ画期的一書となる。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください