見えてくる子どもの世界

ビデオ記録を通して保育の魅力を探る

岸井慶子

2013年9月30日

ミネルヴァ書房

2,640円(税込)

人文・思想・社会

ビデオ記録には圧倒的に多い情報が存在します。身体が語ることば、行為の意味、内面の気持ち、周囲との関係、等々。また、ビデオを用いたカンファレンスによって、子どもを見る目を広げ、向上させることができます。本書では、こうしたビデオ記録の特徴とその魅力、ビデオカンファレンスの重要さに言及しながら、子どもの行為や姿の裏にある思いをていねいに見ていき、そこから立ち上がってくる子どもの世界の奥深さに迫っています。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください