レンズが撮らえた幕末の日本

岩下哲典 / 塚越俊志

2011年4月30日

山川出版社(千代田区)

1,760円(税込)

人文・思想・社会

国を憂い奔走する武士の姿、生死を賭けて海外へ渡航した人びと、茅葺きの屋根が整然と立ち並ぶ宿場町、様々な職業の人たちで活気に満ちた街道の風景、そして城と城下町、港と船など、さまざまな幕末の情景を貴重な写真で記録した。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstar
star
4.1

読みたい

2

未読

0

読書中

0

既読

2

未指定

5

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください