ウィルソン

国際連盟の提唱者

世界史リブレット

長沼秀世

2013年10月31日

山川出版社(千代田区)

880円(税込)

人文・思想・社会

第一次世界大戦後の国際連盟創設の主役をになったアメリカ大統領ウィルソンは、どのような人物だったのだろうか。有名大学の学長から、わずか2年の州知事の経験のみで大統領になった人物は、ウィルソン以外にはいない。このようなことがなぜ実現したのだろうか。一方では、大統領在任中に再婚したり、脳卒中に倒れてしばらくは事実上職務を遂行できなかったこともある。ともあれ、ウィルソンはアメリカが世界の大国となるうえで一定の役割をはたした大統領の一人といえるだろう。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください