野生の食卓

甘糟幸子

2006年3月31日

山と渓谷社

1,540円(税込)

小説・エッセイ

鎌倉ー私の谷戸・私の畑。山菜ではなく摘み草、生け花ではなく野の花、薪で沸かす風呂、庭で飼うチャボの卵…。スローライフなどという流行語が生まれる前の70年代に、ここには独特の暮らしぶりがあった。今、また時代に呼び戻されて再刊。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください