知的財産法第4版

田村善之

2006年5月31日

有斐閣

4,840円(税込)

科学・技術

独自のインセンティヴ論の下、各制度の体系的意味付けと、丁寧な理由付けを心がけた記述により真の考え方が身に付く。知財高裁、当然無効の抗弁の法定化、職務発明に対する補償金請求権の整備など、様々な新動向を盛り込んだ。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

4

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください