げんしじんがあらわれた

まんが9

フォア文庫

たかしよいち / 吉川豊

1994年4月30日

理論社

587円(税込)

絵本・児童書・図鑑 / 新書

人間は、地球上にどのようにして現れてきたのでしょう。そうして、いったいどこに行こうとしているのでしょうか。ヒロキたちの前に現れた松田世紀という占い師は、人類の暗い未来ばかり予言しますが、古生物学者の卵である丸山さんは、なんとかして人類のすばらしさを証明しようとします。でも、まだたまごの丸山さんは大苦戦。さて、軍配はどちらに?小学校中・高学年向。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstarstar 5

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

まるいようや6さい

小1の男の子が気に入りました。

starstarstarstarstar 5.0 2020年07月22日

原始人の事を教えてくれる本。 2万年前に、石に動物の絵が描かれていた話が面白かった。 すごいと思った。 おまじないの絵なんだって。 クロマニヨン人は、骨でできたペンダントとかの装飾品を作っていておしゃれだったんだって。 フーロットさんのお話がかわいそうだった。 ネアンデルタール人の骨を見つけたのに、人間の祖先だと認めてもらえなかったんだって。 ネアンデルタール人が助け合って食べていたお肉がおいしそうだった。 腕が片方なかった男の人も、仲間に助けてもらって生きていたことが分かったよ。 生物、科学の勉強になる本だった。 人類が大好きな人におすすめ。 だそうです。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください