バーティミアス(1)

サマルカンドの秘宝

ジョナサン・ストラウド / 金原瑞人

2003年12月1日

理論社

2,090円(税込)

小説・エッセイ

プラハの時代は去り、いまや魔術の中心はロンドン。魔術師たちは、政府の重要なポストを占め、帝国を牛耳っている。魔術師は貧しい家の子どもを弟子にして、悪魔を思いのままにあやつる技を、歳月をかけて叩きこむ。弟子は、親も生まれたときの名も捨て、帝国に貢献する日のために、ひたすら修行にはげむのだった。いま、ひとりの少年が師匠にかくれて寝室の床に五線星を描き、バーティミアスという悪魔を召喚した。彼は御年5010歳。まあ最高ランクではないが、由緒正しいベテランの妖霊である。妖霊界からロンドンの街へバーティミアスを召し出したむこうみずな少年の名はナサニエル。自分をはずかしめたエリート魔術師に復讐を誓っている。なにもかもが新鮮!文句なしにハマる物語が600ページにギッシリ。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(4

starstarstarstar
star
4.18

読みたい

5

未読

1

読書中

3

既読

36

未指定

24

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

ほうれんそう

エンタメに徹したファンタジー

starstarstar
star
3.8 2019年01月07日

このレビューはネタバレ要素を含みます全て見る

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください