地名で語る「日本の歴史」授業

高橋茂樹

2021年7月31日

黎明書房

1,980円(税込)

人文・思想・社会

古くからの地名には、その土地の歴史は言うに及ばず、日本の歴史そのものや自然を知る手がかりが潜んでいます。本書では、「中央の歴史の流れ」と関わりのある地名を中心に取り上げ、原始(縄文・弥生)〜近代(明治)の歴史をコンパクトにわかりやすく紹介しました。三内丸山、弥生、飛鳥、壇ノ浦、鎌倉、六波羅、室町、西陣、四日市、桶狭間、安土、江戸、田原坂、箱館など、歴史と地名の由来を絡めた本書を心ゆくまでお楽しみください。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください