まんが易経入門

周春才 / 鈴木博

2022年7月31日

医道の日本社

2,640円(税込)

人文・思想・社会

『易経』は六経(『詩経』『書経』『礼経』『楽経』『易経』『春秋』)中の第一の書であり、中国伝統文化の祖としてその世界観、方法論を提供するとともに、現代の人類にも大きな影響を及ぼしている。『易経』を理解してこそ、表層にとらわれず、物事の真の理解ができる。本書は漫画形式で、古人が「竿を立てて影の長さを見て」作物の栽培時機を知り、天地の相対的な運動の周期を探り、自然の法則を記録したことから、『河図』『洛書』『八卦』『易経』の不思議な象徴や、奥深くて理解しにくい文章を一つ一つ解きほぐし、易理を明らかにしている。本書はまた、「子午流注」「五運六気」など、『易経』に伴って生まれた中医養生学についてもわかりやすい言葉で紹介しており、「医」と「易」の相関関係を知ることができる。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください