二宮金次郎の一生

三戸岡道夫

2002年6月30日

栄光出版社

2,090円(税込)

小説・エッセイ

農民から幕臣となり、藩の改革に努め、600の村を救い、数万人を飢饉から守った金次郎。強靱な精神力と清貧で、慈悲の心を持つ偉大な日本人の生涯に迫る渾身の1000枚。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

4

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください