青の軌跡(上)

Eclipse romance

久能千明

1995年1月15日

桜桃書房

939円(税込)

小説・エッセイ / 新書

バディ。これは心身ともにベストマッチと太鼓判を押された武官、文官の組み合わせのことだ。傭兵あがりの武官、三四郎は固唾を飲んで自分の相手を見つめた。彼のバディは頼みもしない男だったのだ。彼の文官、万華鏡の瞳を持つ月生まれの美しい青年、カイは、なにか秘密がありそうだ。カイと三四郎、手違いで組まされた二人を乗せた船が、突然軌道をはずれ始めた。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

2

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください