ディベートの基本がよくわかる説得・交渉の教科書

山中允

2003年3月31日

明日香出版社

1,650円(税込)

ビジネス・経済・就職

「だまし合い」「かけ引き」「相手を打ちのめす口論」…それらは全て間違いです。交渉の目的は「勝つこと」ではないのです。交渉は、目の前の相手とともに、成果を上げるためのものです。相手と信頼関係を築き、より満足のいく成果を上げる方法の一つなのです。本書では、交渉に必要な準備、コミュニケーションの重要性、戦略と戦術、説得力のある表現方法などを、いちから学びます。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください