デキる人は皆やっている一流の時間術

Asuka business & language book

小松俊明

2008年4月30日

明日香出版社

1,650円(税込)

ビジネス・経済・就職

多くの人たちとかかわる多忙なプロヘッドハンターが教える時間を有効的に使うための技術。それは、「仕事は30分単位でスケジュールを組む」ムダをなくし、仕事の質を向上させる管理術。少しの時間もロスしてはいけない。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(2

starstarstar 3

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

4

未指定

5

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

Readeeユーザー

(無題)

starstarstar 3.0 2019年03月24日

<span style="color:#0000ff;"><b>☆実行したこと ・退社時間を決めて時間が着たら途中でも帰った:19時</b></span> ・座右の目を持つ(自分に響く言葉になるように何度も見直す) ?家族に笑顔を作る! ・成功したい理由をとことん掘り下げて考える ⇒行動力に火がつくコツ。もてたい。自慢したい。 ・明日やっても結果が変わらない仕事は明日やる (仕事には賞味期限がある) ・退社時間を決めておく(残業しない) ・長時間労働は時間単価の低いサービスであり、誇れるものではない ・風呂ではその日の行動を振り返る、次の日のスケジュールを確認する ・自己啓発本を読みすぎに注意。目的は読むことではなく、行動すること。 ・できることから行動する。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください