ネットフォース・エクスプローラーズ(1は孤独な数字)

トム・クランシー / スティーブ・R.ピチェニック

2001年12月31日

アスペクト

1,320円(税込)

小説・エッセイ

2025年、アメリカ。仮想空間が現実に限りなく近づくなかで、数々のネット犯罪に対抗すべく、FBI内に特捜隊“ネットフォース”が結成された。その年少部隊として構成されたティーン・エイジャーチーム「エクスプローラーズ」。現役高校生でもある彼らが、大人顔負けのコンピュータ知識を駆使してオンライン上に潜む悪と戦うー。トム・クランシーがIT社会に警鐘を鳴らす近未来ハイテクスリラー、シリーズ第3弾。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください