北海道炭鉱遺産

Ken五島

2010年2月28日

アスペクト

2,420円(税込)

科学・技術

戦前、戦中、戦後、そして日本の高度経済成長をささえてきた炭鉱や鉱山。ヤマには、かつては数万の人々が暮らす町があり、そこで人々は仕事をし、家族を養っていた。そして今…。人々が去り、その暮らしの残滓だけを残し、自然の中で朽ち果てながら、廃墟となりひっそりとたたずんでいる。本書に掲載された炭鉱や鉱山ー。羽幌炭鉱、幌内炭鉱、奔別炭鉱、赤平炭鉱、昭和炭鉱、大夕張炭鉱、美唄炭鉱、上砂川炭鉱、幾春別炭鉱、空知炭鉱、浅野雨竜炭鉱、釧路コールマイン、鴻之舞金山ーなど今もなお北海道に残る鉱山を網羅。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください