世界の「下半身」経済のカラクリ

アスペクト文庫

門倉貴史

2013年9月12日

アスペクト

628円(税込)

ビジネス・経済・就職 / 文庫

快楽としてのセックスが社会に抑圧された結果、金銭を伴うセックスが産業として成立した。そのセックスという視点から世界経済のカラクリ、つまりセックスビジネスのマネーの流れをつかむことで、各国の売春産業の市場規模、先進国と後進国の下半身経済によるつながりの構造までが見えてくる画期的な一冊である。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

2

読書中

0

既読

0

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください