研究叢書562 私聚百因縁集の研究 本朝篇(下)

北海道説話文学研究会

2023年10月11日

和泉書院

11,000円(税込)

人文・思想・社会

『私聚百因縁集』は天竺・唐土・和朝編からなる説話集であるが、上巻に続く本書では和朝編の残り十九話についての研究を行ったものである。本書下巻も基本的には出典との比較研究を中心とし、出典が定かではない話については執筆者が自由に論ずる形をとった。上巻刊行後三十余年を経過し、その間『私聚百因縁集』をめぐる研究も一定程度進展してきた。本書においては各説話単位ではこれまでの研究成果を取り入れてあるが、本朝篇完結を機に必ずしも活発とは言えない『私聚百因縁集』の研究が残りの天竺・唐土編も含めて進展することが期待される。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください