春に来る鬼

骨董店「蜻蛉」随縁録

B's-LOG文庫

日向真幸来

2006年10月31日

エンターブレイン

616円(税込)

ライトノベル

“-テーホへ、テホへ。嫁ゴをもらってゆくぞ…。”高校3年の春休み、瑞穂は地元の村に伝わる奇祭「天狗の鬼退治」の主役・お多福に抜擢された。相手役の天狗には、別の用事で名古屋から来ていた骨董店主見習いの大学生・辻屋祥一郎が選ばれる。お多福役を引き受けることに激しく抵抗する瑞穂。二年前、祭りの最中に起こった事件を、村のみんなは忘れてしまったというのか…!?しめやかに、そして華々しく。アンティークビーズ“トンボ玉”がつなぐ「縁」の物語。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

0

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください