桜の國の物語(夏の嵐)

B's-LOG文庫

カガミコ

2007年7月31日

エンターブレイン

660円(税込)

ライトノベル

旅を続ける。あたしたちは前に進む。くるくると、進化していくー。文明の香り華やぐ横濱に移り、見世物興行を始めた流星たち。生まれた村を出て一座に加わった篝も空中ブランコの特訓に奮闘するが、座長の流星はこのところ塞ぎこみがちで、篝に注意を向けてくれない。同じ頃、東京では帝大生のみを狙った連続殺人事件が起こっていたー。港町に吹き荒れる夏の嵐は、人と人ならざるものとの因縁を深め、流星と篝の恋心を気まぐれに転がしてゆく。渾身の大正浪漫恋愛譚。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

0

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください