九龍夜想曲

囚われし夜の華

一迅社文庫アイリス

ゆきの飛鷹

2012年1月31日

一迅社

649円(税込)

ライトノベル

九龍最大のマフィア“光龍”の暗殺者、流華。彼女の生きる意義は、ボスの仁烈に忠誠を誓い、彼の命令を忠実にこなすことだった。ある日彼女は、流華自身も知らない過去に関わる青年と出会う。何にも揺らがない流華の心をとらえた男ーそれが敵対勢力の首領・煌炎だと気付いた流華だが、彼のとこを忘れられず…?東西の文化が混ざりあう九龍を舞台に『自分』を失った少女と、彼女を狂おしく求める青年の切なく激しいラブロマンス。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください