飛べない夜鳴鳥と終焉の鐘

聖鐘の乙女

一迅社文庫アイリス

本宮ことは

2013年8月31日

一迅社

618円(税込)

ライトノベル

父親の楽譜を探すため、男子音楽学院に入学したアティーシャ。楽譜を探し出せないまま、学院を去ることになった彼女は、サリアン王子の館でネイトとつかの間の穏やかな時を過ごしていた。けれど、彼への想いを告白したアティーシャに、ネイトは素っ気ない態度で接してきて…。そんな中、国王崩御により事態は急転!アティーシャたちは館で襲撃を受けてしまいー!?乙女の恋は混戦状態に突入!男装乙女の男子学院ライフ第13弾!!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

3

読書中

0

既読

2

未指定

10

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください