鳳龍彩華伝(寿ぎの姫と西に咲く花)

一迅社文庫アイリス

九月文

2014年3月31日

一迅社

618円(税込)

ライトノベル

皇帝の側近で策士な幼なじみ・流星と気持ちを通じ合わせ、名実ともに彼と婚約者になった刺繍好きの貴族の姫ユァン。彼女はみずから刺繍した寿ぎの品を手に、流星とともに西国王妃の出産祝いに赴くことに。しかしそれは、“彩師”の力を求める王妃ルィンの策略だった!ユァンは、命を狙われている王妃の身代わりを務めることになってー!?絡みあう想いをつなぐ、大人気中華ラブファンタジー、ラブ増量の第2弾。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

2

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください