星紋の神聖士官

一迅社文庫アイリス

月本ナシオ

2014年8月31日

一迅社

680円(税込)

ライトノベル

その国では、人に星が降るー。星降る“聖降誕祭”の中、両親を失ったキアラは、ひとりの男の子に助けられた。そして10数年後ー星の動きを予測する研究所・アストロラボスの研究員となったキアラは、災厄を呼ぶ“落星”の予兆を知る。“神聖士官”と呼ばれる、星の力を身に宿した謎の士官たちとともに、落星の行方を追うキアラは、かつて助けられた彼・クラウスと再会するが…!?星の力をめぐる、ラブファンタジー!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

3

読書中

0

既読

1

未指定

8

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください