半九郎残影剣

ハルキ文庫

鈴木英治

2003年4月30日

角川春樹事務所

814円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

用心棒の里村半九郎は、秋葉屋という商家の押しこみを撃退し、許嫁の奈津と穏やかな時間を過ごしたのもつかの間、再び秋葉屋本人の警護についていた。そんなある日、奈津が何者かに、かどわかされてしまった。目的は何なのか、そして誰が!?半九郎は、警護の仕事を放り出し、奈津の探索を始めるのだが…。“血湧き肉踊る”決闘シーン満載の、剣豪ミステリー。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

2

未指定

5

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください