雨燕

北町奉行所捕物控

ハルキ文庫

長谷川卓

2008年9月30日

角川春樹事務所

680円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

北町奉行所・臨時廻り同心の鷲津軍兵衛と同期の加曾利孫四郎たちは、押し込み強盗の一味、赤頭三兄弟の隠れ家に踏み込んだ。だが、三兄弟の三男・吉三郎は一人逃げ延び、行方をくらませてしまう。岡っ引き・留松の子分、福治郎は、自分のせいで吉三郎を捕り逃したことを悔いて、肩を落としながらとある居酒屋へ立ち寄った。店の酌婦・お光と出会った福治郎は、少しずつ心を癒され、お互いの過去と素性を知らずして惹かれあっていくのだったが…。同心としての誇り、哀切、喜びが織りなす、捕物帖の傑作シリーズ、待望の第五弾。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

3

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください