狐化粧

死なない男・同心野火陣内

ハルキ文庫

和久田正明

2010年6月30日

角川春樹事務所

838円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

日ごろの罪人に対する制裁の行き過ぎから、南町奉行所の与力たちに呼び出された定廻り同心の野火陣内。与力たちよりお叱りを受けた彼は、しばらくの間“怒らない”ことを命じられる。そんななか、両国界隈でお店を脅す二人組の被害が陣内の耳にはいる。早速探索に乗り出し、脅し屋のひとり・亀三の長屋を訪ねた陣内は、そこで虐待された息子を目の当りにする。“怒る”ことを禁じられていた陣内だったがー(「第一話」より)。型破りな同心・野火陣内の笑いと涙に満ちた活躍を描く、書き下ろし時代小説。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

7

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください