新風の大陸

ハルキ文庫

竹河聖

2010年11月30日

角川春樹事務所

712円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

傭兵として色々な大地を巡ってきたローエとその相棒カヴィンタ。ある日、山道をさ迷い歩いていた2人は、突然兵士達に捕まってしまった。そこは王のいない、神々が治めている小さな世界だった。山の中で迷ったことも、捕まり神殿に連れられることも、全ては神々に仕える大巫女のお導きによるものだったのだ。そして大巫女から“罪の子”として生まれたルティを国から連れ出して自由にしてあげて欲しいと頼まれ、3人の旅が始まったー。大人気を博した、『風の大陸』の続編!書き下ろし長篇ファンタジー。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

1

読書中

0

既読

0

未指定

8

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください