姉は幽霊

同心七之助ふたり捕物帳

ハルキ文庫

芦川淳一

2013年9月30日

角川春樹事務所

754円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

捕物中の賊との斬り合いで命を落とした父の跡を継いで、定町廻り同心となった樫原七之助は、若輩であるのに加えて、線で細くて上品であるため、強面な者の多い町方同心の中ではどうにも頼りない。出戻ってきた姉の志保はそんな弟を心配するが、ある時、暴れ馬から童女を救おうとして蹴飛ばされ、呆気なくこと切れてしまう。だが姉弟の絆が強いのか、成仏できなかった志保は幽霊となって、弟の捕物を手伝うことにー。「無鉄砲同心」相馬義一郎と組んで、押し込み強盗の事件を追う七之助と志保の探索を描く第一話(「初仕事」)ほか三話収録。気鋭が人情とともに江戸を描く傑作時代小説!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

0

未指定

6

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください