幻想古書店で珈琲を それぞれの逡巡

ハルキ文庫

蒼月海里

2018年3月31日

角川春樹事務所

528円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

本の街・神保町にある不思議な古書店『止まり木』。普段は店主・亜門の笑顔と美味しい珈琲で穏やかな時間を過ごせる店だが、この日はなんと魔神アスモデウスと大天使アザリアという宿敵同士が長い年月を経てはち合わせてしまった。まさに一触即発!!この店で働く名取司は慌てるが、二つの大いなる力がぶつからんとしたその時ー。人として、魔神として、天使として、様々な想いが交錯する中、それぞれが自分の道を模索し始める。大人気シリーズ第六弾!!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(4

starstarstarstar
star
4.25

読みたい

29

未読

13

読書中

0

既読

38

未指定

39

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください