小説を深く読む

ぼくの読書遍歴

三田誠広

2018年11月30日

海竜社

1,320円(税込)

小説・エッセイ

小説というものがあったから、ぼくは小説家になった。芥川賞作家が自身の人生を振り返りながら、名作小説について語る読書エッセイ。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

5

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください