からだに関わる日本語とその手話表現(第1巻)

脇中起余子

2008年10月31日

北大路書房

2,530円(税込)

語学・学習参考書 / 人文・思想・社会

慣用句を中心に、からだの各部位の名称を用いた日本語の例。「顔を出す」と「顔に出す」、「口に合う」と「口を合わせる」など、よく似ているけれど微妙に異なる日本語の例も満載。第1巻は、首から上の部位を扱う。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください