さよならブラジル

国籍不明になった子供たち

ルイス・プンテル / 小高利根子

1989年9月1日

共栄書房

1,601円(税込)

小説・エッセイ

自由と人権のために書きおろされた感動の物語。それでも少年たちとその家族はブラジル人の誇りを失なわずたくましく生きぬいた。父親の亡命のために、外国を転々とせざるをえなかった子供たちの物語。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください