デザインを生み出すカタチ

平面と動画で楽しむ幾何学的視覚デザイン

ヴィクショナリー

2012年12月31日

グラフィック社

3,850円(税込)

ホビー・スポーツ・美術

円や多角形というカタチは、シンプルながら巧みな組み合わせをする事で、強いメッセージを生み出し、それがクライアントに伝わる。このように、幾何学模様をベースにコミュニケーションする手法は、注目すべきポイントだ。第一章『To The Touch(触れるカタチ)』では、日常生活で目にするグラフィックの中に見え隠れする幾何学的デザインに注目。130点の厳選した印刷物や商品の数々を通して見えてくるのは、単純な図形がデザインにおいてどれほどの可能性を秘めているかということ。様々な組み合わせが、ブランドのアイデンティティや独特な世界観を作り上げる。続く『On The Move(動くカタチ)』では、音のない平面の世界から飛び出し、マルチメディアを駆使した動画の28作品が登場。異なる分野で活躍する世界のクリエイターたちが、あらゆるカタチでストーリーを紡ぎ、音楽を目に見える形で表現している。平面と動画のデザインのバリエーションを楽しめる一冊。動画用QRコードも掲載。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください