レンブラントの聖書

海津忠雄

2005年11月30日

慶應義塾大学出版会

4,180円(税込)

ホビー・スポーツ・美術

レンブラントが作中に想いを込めた聖書解釈を、多くの図版と聖書の引用を用いて、丁寧に解説。人文主義者エラスムスらに養われたオランダの自由の精神ーその下で培われたレンブラント独特の聖書理解と宗教画の真意、芸術思想を探る。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください