小説渋沢栄一

童門冬二

1999年9月30日

経済界

1,540円(税込)

小説・エッセイ

「論語とソロバンの一致」その哲学を実践し、新国家の建設という壮大なプロジェクトに挑戦した男の原動力とは何か!新生日本の設計者・渋沢栄一の数奇な生涯。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstar
star
3.3

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください