狙った女

ケイブンシャ文庫

梶山季之

1989年10月31日

勁文社

512円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

名うてのプレイボーイの俺が、ささいな事件を起こして警察に捕った。不利な自供をした為、有罪は確定的だと弁護士がいう。だが、俺は自白調書の改ざんという手を使って奇蹟を起こそうと決めたのだ。そして、俺は得意のテクニックを駆使して調書保管事務室の女に近づいた…。ところが…?サスペンスタッチで描く異色官能集。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください