青春の死角

ケイブンシャ文庫

斎藤栄

1998年4月15日

勁文社

649円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

古都鎌倉の名刹・立正寺で発見された男の全裸死体と失神した女性。男女は手首を縛り合っていて、心中かと思われた。幸運にも息を吹き返した女性は隣家の人妻で、相手の男に心当たりはないという。しかも現場周辺には白の碁石が散乱し、死体の胸にはしろつめ草の花輪が置かれているという異様な状況だった。だが、それは恐るべき連続殺人の幕開けに過ぎなかった…。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください