天竜峡殺人事件

ケイブンシャ文庫

津村秀介

2001年1月31日

勁文社

628円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

七夕まつりに彩られた平塚市の路上で男の泥酔死体が発見された。平塚南署の調べで男は「岡野」と名のる自称・文芸評論家であることが判明。しかし、匿名者からの情報により死因に疑問が…。事故死を装った他殺か!?事件を追い始めたルポライターの浦上伸介は、岡野の不可解な過去から浮かんできた真犯人に目星をつけるが、彼には完璧なアリバイがー。長篇本格ミステリー。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstarstar 5

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください