軽巡海戦史

駆逐艦を率いて突撃した戦隊旗艦の奮戦と最後

松田源吾

2017年3月31日

潮書房光人新社

2,200円(税込)

小説・エッセイ / 人文・思想・社会

最新鋭水雷戦隊旗艦の阿賀野矢矧。潜水戦隊旗艦から連合艦隊旗艦に転じた大淀。また近代軽巡の草分け天龍や重雷装艦の大井。世界を驚かせた夕張。5500トン3本煙突の由良鬼怒に五十鈴。4本煙突の神通ほか高速強武装を擁した全25隻の航跡を付したライトクルーザー激闘記!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください