ネグロス島戦記

マンダラガン山に果てし戦友よ

光人社NF文庫

池平八

2007年8月31日

潮書房光人社

1,005円(税込)

小説・エッセイ / 人文・思想・社会 / 文庫

昭和十九年春、大動員により召集された第十一師団工兵隊の兵士たちは、わずか三ヵ月後には比島ネグロス島に送られた。レイテ・ルソンに続くフィリピン第三の激戦場ネグロス戦とはいかなる戦いか。米軍の物量に圧倒され、敗走し、飢餓と傷病に震えつつ自活の道を歩んだ悲劇の戦場を一下級兵士が克明に描く感動作。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

2

既読

0

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください