日本魚雷艇物語

日本海軍高速艇の技術と戦歴

光人社NF文庫

今村好信

2011年6月30日

潮書房光人社

754円(税込)

科学・技術 / 文庫

40ノットの高速で敵艦艇を襲う魚雷艇ー戦艦・空母など大型艦艇の建造・運用では世界一流を自負していたはずの日本海軍が、なぜ排水量わずか20トン程度の木造艇を、戦場において活躍させられなかったのか。魚雷艇王国・アメリカのPTボートや直接手本としたイタリアのMAS艇、ドイツのSボートなどと比較しつつ、日本魚雷艇の歴史と問題点を探る海軍技術史。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください