厚黒学

李 宗吾 / 葉室 早生

1988年4月30日

五月書房

1,650円(税込)

人文・思想・社会 / 美容・暮らし・健康・料理

本書は、中国の長い歴史の上にくりひろげられてきた、興亡隆替のあとをふりかえってみて、そこに登場してくる多くの英雄達の事蹟、たとえば、天下をわがものとして万民のうえに君臨したり、あるいは、一敗地にまみれて、五尺のからだのおきどころにさえ迷ったり、あるいはまた、心に一片の慈悲心がのこっていたばかりに、自分で自分の運命の芽をつみとり、悔を万世にのこすといったように、そうしたもろもろの歴史的現象を「厚黒」学的見地から、徹底的に批判し、諷刺したものである。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください