イラスト・図解機械を動かす電気の極意

自動化のしくみ 電気と機械の結合点がよくわかる

望月伝

2004年7月31日

技術評論社

1,628円(税込)

科学・技術

機械要素や機械構造物は、一度作ってしまうと短時日で変更改造することは困難であり、例えば電動機の容量選定にミスがあった場合などには、取り返しのつかない深刻な問題に発展します。このような悲劇を起こさないためには、機械と電気(電子)の両サイドからの適切、かつ慎重な検討が必要です。本書はこのような観点から「機械を動かす電気」、つまり駆動要素についてやさしく解説し、適切な選定が容易に確実にできるよう工夫したものです。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください