アルバートおじさんのミクロの国の冒険

くもんの海外児童文学

ラッセル・スタナード / 岡田好惠

1996年7月31日

くもん出版

1,388円(税込)

絵本・児童書・図鑑

アルバートおじさんの研究を手伝って、“すべての物質はなんでできているのか”を調べることになったゲダンケンは、こんどはなんと、あのアリスの「ふしぎの国」へ送りこまれてしまった。そこでは、女王さまの命令で、「分子」を「原子」に分解しているまっ最中。ゲダンケンは、さっそく「原子」の観察をはじめた…。女王さまの科学長官になった白うさぎやチェシャネコも登場し、「量子の世界」を探求する科学ファンタジー。小学上級以上。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください