魔刃疾る

ぶらり平蔵活人剣2

コスミック・時代文庫

吉岡道夫

2004年3月31日

コスミック出版

607円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

江戸の町をふるえあがらせる押込み強盗事件が発生。豪商を襲った武士集団が、無惨にも家族も奉公人も皆殺しにしたのだ。浮かび上がった「黒脛巾組」のかげに、某藩乗っ取りの隠謀が…。ようやく町医者稼業が身についてきた神谷平蔵にも刺客が送り込まれた。おちおち医業に専念していられなくなった平蔵、いとしい女たちと愛する磐根藩のために、正義の剣をひっさげて起つ。執念の鬼と化した難敵がふるう妖剣陽炎に、平蔵の愛刀ソボロ助広がひらめく。ますます痛快、吉岡道夫・剣豪小説シリーズ、第2弾。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください