超空の要塞

長編戦記シミュレーション・ノベル

コスミック文庫

陰山琢磨

2007年3月31日

コスミック出版

1,026円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

開戦前夜、米陸軍の「空の要塞」B-17に衝撃を受けた陸軍航空本部が辛苦の末、完成させた四発高速爆撃機。だが、B-17を遙かに上回る頑強さを持ち、「火龍」の名で無敵を誇ったこの機体は、戦局の悪化とともに新たな使命を負うことになる。それは、極限まで軽量化され、さらなる重火器を搭載した「空挺砲艦」としての姿だった。通常の爆撃機より破壊力は劣るが、精密砲撃が可能で、敵を沈黙させるまで何度でも飛来する、悪夢の空中砲兵である。中部太平洋を迫り来る米艦隊を襲い、巡洋艦をも凌駕するその火力で戦術の常識を覆す空挺砲艦。硝煙と血の匂いに満ちた戦場で、空挺砲艦を駆る漢たちは、米軍の大反攻を阻止できるのか!?長編戦記シミュレーション・ノベル。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください