超弩級空母「大和」(新・極東大戦編)

長編戦記シミュレーション・ノベル

コスミック文庫

草薙圭一郎

2010年4月30日

コスミック出版

1,026円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

太平洋戦争末期、戦艦『大和』が最期を遂げた坊ノ岬沖に21世紀から時空転移した日本国・国防軍の原子力空母『大和』。占領寸前の沖縄を米軍から解放した『大和』は、原子爆弾投下の危機を阻止すべくトラック島のB29の基地を壊滅せしめ、さらにマッカーサー軍からフィリピンを奪還した。休戦交渉を有利に進めるため、ハワイ攻略、米国本土爆撃まで実施して、遂に太平洋を制した『大和』の戦い。だが合衆国は不屈だった。米大統領トルーマンはソ連と手を結び、新たな戦いを挑んできたのだ。ソ連軍は北海道に上陸。北海道共和国独立を宣言する。二正面戦争の危地に陥った日本陸海軍と空母『大和』は、世界大戦に終止符を打てるのか!?傑作戦記スペクタクル完結編。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

0

読書中

0

既読

2

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください