帝国自衛隊1945

長編戦記シミュレーション・ノベル

コスミック文庫

子竜螢

2011年2月28日

コスミック出版

1,026円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

平成27年1月、日本列島は昭和20年に時空転移する超常現象に見舞われた。折しもアメリカは、日本への無差別爆撃に着手。相手が未来の日本と入れ替わってしまったことを知らぬまま、B29の戦略爆撃団を日本に向けて発進させた。海空自衛隊はイージス艦の対空ミサイルとF15戦闘機によって迎撃を試みるが、ついに一機の本土侵入を許し、首都防衛に失敗。ここに未来兵器が万能でないことが証明されてしまった。このまま戦いが続けば3月には沖縄戦が始まってしまう。しかも、沖縄を守る旧日本軍もまた事態を認識していないのだ。戦争続行やむなしとの結論に至った日本は専守防衛のいましめを解き、自ら攻勢に出ることを決意。遂に怒涛の米侵攻軍との死闘が始まった。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください