幻翼の零戦

長編航空アクション・ノベル

コスミック文庫

奈良谷隆

2013年12月31日

コスミック出版

838円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

元航空自衛隊一等空尉・南部大輔は、ある不幸な事故がきっかけで自衛隊を退職したF-15イーグル隊指揮官。“ミスター・ジーク”と呼ばれた大輔のたぐいまれな能力を利用せんと目をつけたのは、麻薬や密輸によって巨利を得る凶悪な組織だった。いったんは組織に加担した大輔だったが、操縦するセスナ機を撃墜され、南海の孤島に流れ着く。そこで彼がめぐりあった戦闘機。それは昭和20年春の特攻作戦で横須賀基地を飛び立った零式艦上戦闘機五二型丙型の生き残りだった。組織と戦うため、完全装備された零戦とともに最後の戦闘に挑む大輔。時を超え出撃した零戦は、新たな奇跡を起こすのか!?栄光の零戦の戦いの姿を克明に描く、長編航空アクション。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

3

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください